Home > november, 2010
3年…

r00145791

先日、京都のお客さまのところにdieciさんと一緒に

納品にいってきました。

紅葉もそろそろ見頃な時期になってきました。

このカップボードなんですが、早いものでもう作り始めて

3年以上が経っています。

ほとんど変わりはないのですけど、細かいところを修正は

何度かしているんです。

今回も真鍮の取手の長さを5mm短くしました。

このほうが綺麗かなと思って…。

そしたら、運んでる最中にdieciさんが気がついたんです。

こんな細かいところに気がつくなんて、さすが。

それはなんか違和感があったから?よくなったから?

僕は、いつもよくなるように考えながらしているので

よくなったと思っているんですけど…。

ひとつのカタチをずっと作り続けるためには、自分の中で

常にこうした方がいいんじゃないかな〜とか

考えながら、手を動かし続けなければいけないと思っています。

それでも、はじめdieciさんとこんなカップボードつくりたいな〜と

言ってつくりはじめたときの思いとかは いまでも持ち続けているし、

いつも作るときは自然に思い出します。

そんな感じです。

r0014581

Next »