Home > table

img_1936

img_1932

すこし暖かさを感じることが出来るようになってきました。

先日、大坂 八尾市にローテーブルの納品に行ってきました。

以前、お客さまのお子さんが産まれた時にei stoolをご購入して

もらっており 今回はそれにも合うローテーブルのご相談を

いただきました。

天板のカタチは、ふたりのお子さんが並んでお勉強をしたり、

お絵かきをしたり、食事をしたり出来るようにカプセル型に

しました。丸い部分があるため頭などをぶつけても大丈夫なようにと

配慮しました。

天板の木口は、ei stoolと同じ形状にしました。

脚の間には、ラタンを編み込んだ棚を設けましたので

絵本をおいたり、ちょっとものを置いたり出来るようにしました。

北欧家具が多くあるご自宅のいまの暮らしに合わせて考えていきましたが、

経年しても使えるデザインになったような気がしています。

ヴィンテージの家具とともに時を重ねていっていってもらえたらうれしいです。

« Previous | Next »